メンバーその2

「ジョリーノ・ジョバンニーニョ」の看板を背負っているのは、やはりトニセン姉妹ツインボーカルでしょう。トニセン姉妹は一卵性の双子で、見た目も声もお互いそっくりです。2人はかつてエイムズの児童聖歌隊で賛美歌を歌っていmusic-840068_960_720ました。激しいシャウトから美麗なハイトーンボイスまで、ありとあらゆる歌声を聞かせてくれます。ギグ中に2人がステージ上を縦横無尽に駆け回る様はいつもオーディエンスを湧かせてくれます。バンドのフロントマンであるトニセン姉妹にはやはりファンも多く、この2人の前にはいつもファンが押し寄せてきます。2人を模した双子の揃えのコスチュームで参加するファンもいるくらいです。それほどまでに双子のツインボーカルの存在感は圧倒的なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *